Daisuke's stepping stone in 2011-2012 season
Mark interviewed Daisuke TAKAHASI @ Skate Canada 2011.
by MARK STEPHENS
English/Japanese text by AIKO SHIMAZU 島津愛子
Oct. 30, 2011 @ Skate Canada

高橋大輔 Daisuke Takahashi  Gregg Vereb
2011-2012FS"Blues for Klook" @ Skate Canada


☞ in English


JS: 今夏のフランスでの練習についてお聞かせ下さい。

DT: 一日4時間の練習で、主に、オリヴィエ(ショーンフェルダーさん)にスケーティングを見てもらっていました。スケーティングの練習をやって、プログラムの通し練習の中でもスケーティングの指導をしてもらう、という形で2週間やりました。合宿の中で、ダンスセッション、トレーニングもやって。⋯というかんじで、結構充実した日々が過ごせたかな、と思います!

JS: FOIの会見で、「オリヴィエが好きだ!」とおっしゃっていましたが、好きなポイントをお願いします。

DT: オリヴィエを見ていると、「あんなに背が高いのに、あそこまでしゃがめるのか!?」という。彼の膝の使い方だったり、スケーティングスキルですね。

JS: フランス生活はいかがでしたか?

DT: 関西で一緒に練習をしていた選手が合宿で来ていて、練習が終わってからも、一緒にごはん食べに行ったり、リヨンの街を歩いたり。有名な教会があって、そこのろうそくに火を灯すと「夢が叶う!」そうなので、やってみたり。(笑) 毎日たのしく過ごせました。

JS: That's fantastic! それはなによりです!


JS: 右膝の手術や今の状態について、お教え下さい。

DT: 今回の手術は、ボルトを抜くだけのもので、まったく問題はありません。怪我をする前のベストのシーズンに比べると、右足の動きの反応がまだ戻ってきていないな、という感覚はありますが、上手く調整し、自分自身の体と付き合っていかないといけません。


JS: 今季のプログラムについてお話下さい。

SP "In the Garden of Souls" choreographed by David Wilson デイビッド・ウィルソンさん振付

DT: デイビッドの振付がすごく好きだったので、4年位、ずっと「デイビッドとやりたいやりたい!」と思っていたのですが、なかなか機会に恵まれず、やっと今回、一緒に仕事させてもらうことになりました。自分が求めていた以上のものを与えてくれて、デイビッドには感謝しています。自分が大好きなジャンルの曲で、とても入りやすくて、おもしろい動きも作ってくれて。⋯今はまだまだですけど、これがもっと進化していくと、もっともっとよいものになるんじゃないかな、と。


高橋大輔 Daisuke Takahashi  Japan Sports
2011-2012SP"In the Garden of Souls" @ Friends On Ice


FS "Blues for Klook" by Pasquale Camerlengo パスカーレ・カメレンゴさん振付

DT: パスカーレとは、もう4シーズン仕事をさせてもらっていて、今回のフリーは、最終的に彼に決めてもらいました。自分の中では、なかなか難しくて⋯これまでは避けてきた曲調だったのですが、今回は、雰囲気をガラッと変えたい、ということで、彼が、「それだったらコレだな!」って。⋯ブルース、なかなか難しいです。(笑) でも、皆さんに「よいプログラム!」と言ってもらえているので、それを自信にして、よい演技を目指します。

EX "The Crisis" by Kenji Miyamoto 宮本賢二さん振付

DT: 『スケーティングを活かせるプログラム』を作りたい、ということで、実は、昨シーズンから出来ていたものなのですが、それをリメイクして。演技している僕自身の心が洗われるような、そんなプログラムです。皆さんに見て頂いて、一瞬でも、つらいことを忘れられるような、そんな演技になれば、と思います。自分が、心の底から、きもちよく滑ることを心がけています。

JS: Beautiful!


Daisuke TAKAHASHI 高橋大輔  Paja
2011-2012EX"The Crisis"


JS: ベテランだからこそ出来る演技、練習方法やコンディショニング、オフアイスでの暮らしに対して、どのようにお考えでしょうか?

DT: 一番勢いがあった時期に比べると、もっと準備もしないといけませんし、ケアも十分にやらなくてはなりません⋯(苦笑) 逆に、若さの勢いが欲しいな!と。でも、今は、その頃よりも、自分のことや自分の状態をつかめているので、ちゃんとスケートに向き合って取り組めるのかな、と思います。自分のことが分かっていないと、『演技』として伝わらないので。「ベテランだからこそ出来る演技」っていうのは、分からないですけれど。


JS: 「これからの3シーズンは、みじめなものになるかもしれない。」でも、『ソチまで続ける』と明言されていて、感銘を受けております!大輔さんの情熱について、すこしでも皆さんにお伝えできれば幸いです。

DT: 昨シーズンのモスクワ世界選手権で惨敗して、すごく新しい気持ちになって!若手も伸びて来て、実力のある選手も台頭して、ソチに行けるかどうかも分からない今、『これから3年間、どうやって自分は戦って行こうかな?』というのが新たなモチベーションになっています。若い子に、はじっこに追いやられるかもしれないけど(笑)、「3年後、自分はどこのポジションにいるのかな?」と楽しみにして。新しいことに取り組んで、自分に対する期待感で一杯です!⋯みじめになっても、やるだけのことはやって。だめだったら「⋯だめだった!」で、すっきりすると思います。これからソチまでの3年間は、今まで以上に、大事な3年間になります。そう、意識できているからこそ、取り組めるのかな、と思います。

JS: That’s great! Thank you.


高橋大輔 Daisuke Takahashi  Japan Sports
2010-2011FS"Invierno Porteno" @ All-Japan


JS: Japan Skates Interview 恒例の質問なのですが、「今までファンの方からもらったプレゼントの中で、一番不思議なものは?」

DT: これ、言っていいのかな⋯「Tバック!」(笑)

一同: (笑)

JS: 信成さんも柴田嶺さんも、そうおっしゃいましたよ!

DT: (笑) "⋯but, not sexy one! A NORMAL T-back!"

JS: (笑) Good!

JS: では、すてきな贈り物についてもお願いします。

DT: 絵を描いてくださったのとか、フィギュアですかね。

JS: the nicest one, in public! それは声を大にしてお伝えできます!(笑)

DT: (笑)


JS: 最後に、皆さんへのビデオメッセージをお願いします。


☞ Daisuke Takahashi @ Skate Canada on October 30, 2011



Japan Skates では、東日本大震災で失われた命を想い、被災された皆様を支援し続ける気持ちを忘れない、ということをテーマに、日本を代表するスケーターの方々にお話をお伺いして、それぞれの想い、メッセージをお届けしております。


Yuzuru HANYU 羽生結弦, Daisuke TAKAHASHI, Shizuka ARAKAWA 荒川静香, Nobunari ODA 織田信成, Fumie SUGURI 村主章枝  Paja
Yuzuru, Daisuke, Shizuka, Nobu, Fumie


+++ Daisuke TAKAHASHI 高橋大輔選手 +++

- 2010年トリノ世界選手権金メダル, 2010年バンクーバーオリンピック銅メダル -

JS: 大輔さんは、震災後すぐに行動を起されて、一番最初のチャリティーショーとなる「チャリティー演技会」に参画・出演されました。当時の状況について・演技会のことを振り返ってのお話、また震災復興支援に懸ける想いをお聞かせ下さい。

DT: 震災直後で、世界選手権があるかどうかも分からない時期だったのですが、『今、自分に出来ることはなにか』ということで、仲間と相談して「チャリティー演技会」を催しました。世界選手権は毎年ありますし、今やるべきことを行いたいという気持ちで一杯でした。一個人としては、「募金であったり、日々の暮らしの中で出来ることをやって行こう」と。では、スケーターとしてはなにが出来るかと考えた時、「スケートを活かして、みんなの力を合わせ、少しでもなにかの助けになりたい」と思いました。たくさんの方々の協力があって、ショー開催を実現することが出来ました。ファンの方にもたくさん来て頂いて、本当に、終始あたたかい雰囲気で出来たので、ありがたかったです。復興まで何年かかるか分からない状況なので、一時の思いだけでなく、これからもずっと続けていきたいなと思います。チャリティーショーに全て出ることはかなわないかもしれませんが、できる限り出演させて頂けたらと思っています。一歩一歩の積み重ねが「未来」へと繋がると信じています。


☞ Daisuke Takahashi "charity message" @ Skate Canada on October 30, 2011

義援金は、まだまだ!2012年3月31日まで受け付けられています。国際赤十字連盟や中央募金会のサイトより、オンラインで直接募金出来ます。
国際赤十字連盟 https://www.ifrc.org/en/donation-japan (英語)
中央募金会 http://www.akaihane.or.jp/er/p2.html


☞ "Remember" Shizuka ARAKAWA - Nobunari ODA - Fumie SUGURI - Yuzuru HANYU